バナー

内部リンクとSEO対策について

HTMLの文書の中には、他のウェブページには貼られているリンクと、自らの個人ホームページの中に貼られているリンクがあります。

自らの個人ホームページに貼られているリンクと言うのは、内部リンクと呼ばれるもので、このリンクを貼る事で、必要なページに瞬時に移動をする事が出来ると言うメリットが有ります。

また、必要なページに移動させる場合、元のページをそのままの状態にして、別ウィンドウでリンク先のページを表示させると、画面が多く開く事になりますが、元のページがどこだったのかが解らなくならないと言う利点があるのです。



個人ホームページと言うのはそれ程ページ数と言うものが多いものではありませんが、ブログ形式などになっているホームページの場合ですと、長年続いている場合などでは、ページ数が多くなりますので、別ウィンドウでリンク先を表示させてあげれば、見ている人が今自分がどのページに居るのかと言う迷いが無くなるのです。
SEO対策では、ナビゲーションをしっかりする事が大切であり、SEO対策ではサイトマップを必須と言います。

livedoorニュースの情報を探している方はこちらのサイトがおすすめです。

サイトマップは、内部に貼られているリンクでもあるのですが、ホームページの中にはどのようなコンテンツが有るのかと言う事をサイトマップを見る事で把握する事が可能です。



また、それぞれのページには、ホームに戻れるリンクを作っておくことで、見ている人に対して親切であり、これについてもSEO対策では評価を高くしてくれるのです。